藤森神社の紫陽花と伏見桃山城を望む大岩山 天に登るような大階段 伏見桃山陵

難易度:

平安遷都以前から祀られていると伝わる洛南深草の古社である藤森神社。
境内に2か所広大な紫陽花苑があり、さまざまな品種約3,500株の紫陽花が咲きます。

拝観後は標高182mの低山ながら、大阪や伏見桃山城を見渡す絶景の大岩山へ。
展望所までは舗装された道を歩くため、軽いハイキングを楽しめます。

嵐山に負けない美しい竹林や豊臣秀吉が築いた伏見桃山城と見どころ満載です。
明治天皇を祀る伏見桃山陵は厳かな雰囲気の穴場的名所で、230段の大階段は下から見上げると、天に続くように見えます。
歩く距離は約10km、山レベルは2です。

京阪伏見桃山駅で解散ですが、希望者のみ伏見の酒蔵を改装したレストランでランチに行く予定です。

日付
2024年6月12日(水)
集合場所
京阪藤森駅改札口
集合時間
午前9:00
スケジュール
9:00藤森駅

藤森神社 紫陽花苑の見学

10:30大岩山 山頂

伏見桃山城

伏見桃山陵(明治天皇陵)

12:30京阪伏見桃山駅
希望者は酒蔵を改装したレストランでランチ
伏見の酒蔵巡りへ
参加費
1000(拝観料500円別途)円
参加人数
15名
持ち物・服装
ハイキングに適した服装、靴、レインコート、飲み物、帽子など
ガイド
タイチ

※はじめてお申し込みの方は、LINEの友達登録ページが表示されます。友達登録のうえ、コースへ申し込みください。